ちてつ電車フェス

11月3日、富山地鉄の稲荷町車庫で一般公開が行われました。 その模様を写真のみご紹介。 立山号とかうなづき号のヘッドマークって全部で何パターンあるんでしょうね…? にほんブログ村

続きを読む

ちてつ電車フェス前夜祭(後編)

14760形の40周年記念と14722号引退のプレイベント後編です。 前回は電鉄富山から上滝線経由、有峰口まで行き、千垣鉄橋で撮影会のあとに寺田経由で稲荷町まで戻ってくるところまでご紹介。 稲荷町に到着後、イベント参加者は"秘密の場所"と称されるところに案内されました。 その秘密の場所というのが・・・ アピアの屋上です!! 表題の写真のとおり、稲荷町駅に隣接するショッピ…

続きを読む

ちてつ電車フェス前夜祭(前編)

富山地鉄の14760形40周年記念と14722号引退のプレイベントが行われました。 朝10時15分に電鉄富山駅に集合し、受付に並びます。奇しくも特急仕様車の14767Fと今回のイベントに使用される14763Fが並びます。 そして列車は10時37分、上滝線方面に向けて発車。営業で毎日そこらへんを車で走り回っているのですが、上滝線に乗ったのは何年ぶりになるでしょうか。 chitetsu…

続きを読む

富山地鉄引退車両「最後の競演」(後編)

前半から続きます 列車は立山駅を出発し、岩峅寺からは上滝線へと入りました。 月岡周辺、旧大山町界隈では稲刈りシーズンの真っ只中でした。SNS等で他の方の写真を見ていると、稲と車両を上手に撮影されている方もおられ、感心してしまいます。 千垣橋梁で撮影していたお兄さんから事前に情報を仕入れることができたため、迷いなく上滝線で撮影することができました。もしもこのページを見ておられたら、この場…

続きを読む

富山地鉄引退車両「最後の競演」(前編)

今日、表題のイベントが行われ、地鉄に1本ずつ残る10020形と14720形が特別運行されました。 10020形と14720形(以下20形)は昭和36年より日本車両で製造された日車ロマンスカーで、当時流行していた湘南顔2枚窓を採用。同時期に製造された長野電鉄2000系や北陸鉄道6000形、福井鉄道200形と同様どことなく愛嬌のある顔つきが特徴です。 地鉄では長らく特急運用から普通運用ま…

続きを読む

おわら臨2019

数年ぶりにおわら臨を撮ってきました。 千里駅近くのポイント。特急ひだは例年通り、4両編成での運転です。 こうやって見ると、キハ85も大分くたびれてきましたね。 同じ場所の逆側。キハ120の4連は富山色が3両、最後尾(富山側)に美祢線色を1両繋いでいます。 先頭は体質改善工事を受けていない、原型のキハ120。 ところ変わって婦中鵜坂の県道陸橋下。ちょうど稲刈りシーズンに差し掛…

続きを読む

四国桃鉄ツアー2(高松編)

四国桃鉄ツアーは高松に続きます。 まずは桃鉄で高松の左下の黄マスに停まると出てくることで有名な?観音寺の砂絵です。この日は太陽の位置のせいか、きれいに見えませんでしたが、 適度に影が出るとこのように見えます。 江戸時代にこんな砂絵が作られたのがすごいですね。 で、せっかく香川にきたので、この日はうどんツアーを実施しました。 まず一軒目は「長田in香の香」さん。ご覧のとおり、早朝にも…

続きを読む

四国桃鉄ツアー1(松山編)

ゴールデンウィークは四国へ行って来ました。その写真の一部を公開。 5月3日は富山から車で道後へ。途中寄り道しながら向かったところ、片道11時間の道のりでした。 で、道後はいよ狸さん。海鮮料理のコースです。この地方では魚介+柑橘の組み合わせが多いです。同じ魚介系ですが北陸とは違った食文化ですね。 いよかんブロンシュというご当地ビールを味わいました。よき。 4日は朝から本館でひとっ風呂…

続きを読む

宇奈月ほろ酔いツアー

地鉄に乗って、宇奈月温泉に行ってきました。 今回は鉄道線と市内電車のフリーきっぷを使って旅行。一枚2,500円で特急自由席にも乗れるので、とてもお得です。富山から宇奈月までの片道が1,800円程度なので、往復すれば元が取れます。 お昼に出発したため、富山駅の売店で弁当とビールを買って乗車。三連休とはいうものの、特急(特に自由席)の車内はガラガラで、静かな車内でのんびりできました。 …

続きを読む

バリオスで行く川崎重工ツアー

愛車のバリオスⅡで川崎重工(主に鉄道)ツアーをしてきました。 先ず愛車バリオスの説明ですが、カワサキが過去に生産していた250ccバイクで、3年くらい前に中古で買ったものです。川崎重工業は社内カンパニー制を取っており、二輪車はモーターサイクルカンパニー、鉄道車両は車両カンパニーという別部門で作られています。とはいえ法人格としては同じ川崎重工業であり、現在ではブランドロゴも共通化されています。 …

続きを読む

超快速/現美新幹線でグルメツアー

新潟の観光列車に乗り、グルメツアーをしてきました。 まずは新幹線で上越妙高へ。初下車です。 上越妙高では待ち時間があったので、駅ナカの食堂で鯛漬け丼を注文。なかなか美味しかったです。 上越妙高から直江津まで普通列車にて移動。 直江津からは注目の超快速に乗車します。 新幹線開通前と変わらずの俊足っぷりで、犀潟からほくほく線内へ。景色も当然ながら変わってないみたいです。 しかし超快速。ご覧…

続きを読む

岳南電車に乗る

静岡で岳南電車に乗車しました。 始発駅は吉原駅。 列車は20分ほどで終点の岳南江尾駅に着いてしまいます。 江尾では、今乗車してきた7000形と、2両固定編成の8000形が並びました。 終着駅の岳南江尾駅ですが、すぐに引き返します。 途中の岳南富士岡駅で下車。この駅には車庫が併設されています。 井の頭線カラーの7000形が頭を出しています。 …

続きを読む

レトラムと初対面

福井でレトラムに初対面してきました。 レトラムは元ドイツ・シュツットガルト市電のGT-4型で1965年製。1990年より土佐電で活躍の後、お役御免となった2014年より福井鉄道で活躍中。もともとはループ線で方向転換することを前提に、片運転台車だったようですが、来日の際に両運転台に改造された経緯があるようです。 奇しくもドイツとの混血であるフクラムと離合。レトラムの車体幅は23…

続きを読む

京都鉄道博物館(1)

先日オープンした京都鉄道博物館へ行ってきました。 今回は、バイクで京都へ。敦賀で高速を下車しまして、途中比叡山延暦寺に寄ってきました。三箇所に分かれたお堂はなかなか見ものでした。 で、比叡山山頂から大津方面の眺め。修行僧たちは下界からこんなに離れた山奥で修行しているのですから大変です。 さて、お目当ての京都鉄道博物館に到着。 入り口にはC62型蒸気機関車、80系電車、0系…

続きを読む

新幹線の見える丘公園

津幡町の「新幹線の見える丘公園」で写真を撮ってきました! さて、私事ではありますが… 4月より、群馬から地元金沢に戻ってまいりました!! すっかり住み慣れた群馬を離れるのは寂しかったですが、気持ち新たに金沢でがんばります(・○・) しばらくバタバタしてたので、久しぶりの鉄分補給です。 光の量が多いのはご容赦を… にほんブログ村

続きを読む

あけぼの/上電新春イベント

今日は上毛電鉄の新春イベントに行ってきました。 が、その前に。本日、臨時列車の上りあけぼの号が、奥羽線内の雪と強風の影響で5時間ほど遅れていました。 そのため群馬県内を日が昇ってから通過することになるので、記念に撮ってきました。 それが上の画像なのですが…すみません。間違えて電車6両編成の構図で合わせてしまったので、後ろ1両分が切れてしまいました。未だにこんな初歩的なミスをするとは… …

続きを読む

SLみなかみ物語

D51 498がばんえつ物語客車を牽く、SLみなかみ物語号を撮影してきました。 おなじみの、ツクイワのカーブです。煙がよく出ていました。あとは天候が良ければ… 水上の発車です。こちらは直前まで晴れていたのですが、発車の瞬間に雲がかかってしまいました。残念…

続きを読む

高崎鉄道ふれあいデー

高崎鉄道ふれあいデーに行ってきました。 まずはD51がお出迎え。 D51は構内を往復しています。 今回初お披露目となったのが、八高線80周年を記念した、リバイバル塗装のキハ110形。もともとキハ38形が纏っていた塗装ですが、キハ110でも違和感がなく、似合っています。 SLばんえつ物語用の12系客車も展示されています。 今年はfrom AQUA号やSLみなかみ物語号など、群馬へ…

続きを読む

【まとめ】18きっぷで東北へ'14

8/9~12にかけて、東北方面を旅行してきました。 新型AMEXやさんりく北リアス号、リゾートうみねこ等の観光列車のほか、福島交通や三陸鉄道、弘南電鉄などの私鉄も巡りました。 また鉄道だけでなく、風景や温泉、グルメ等も堪能しました。 旅行日程は 1日目 高崎→栃木→東武日光→会津若松→郡山→福島→飯坂温泉 2日目 飯坂温泉→福島→盛岡→久慈→八戸→浅虫温泉 3日目 浅虫温泉→青森…

続きを読む

花咲くいろは、三連!

8/24にのと鉄道で、「花咲くいろは」ラッピング車両の三両運行がおこなわれました。 もともと2両のいろはラッピング車がいました。そして新たなラッピング車の登場により、一両が広告解除になるので、最後の三両編成をやります!とのことでした。 アニメに登場する民子ちゃんの言葉を借りれば、「ホビロン!」なこの企画、どの程度人が集まるのかと思えば、鉄道ファンに加えてアニオタの皆さんが集結し、結構な盛り上…

続きを読む

松任公開

松任工場の公開に行ってきました。 駆け足での参加でしたが、今年は新車や国鉄色など見どころ満載でした。 まず入り口には、100周年記念号で走っていた、475系A13編成が鎮座。車体がピカピカなので出場待ちと見まがうくらいですが、残念ながら廃車されています。 庫内には、このブログ初登場となる、転落防止装置がついた521系。カッコ悪いなぁ… おなじみのDD15です。金沢では機関車も地味に古…

続きを読む

18きっぷで東北へ'14-7

~前回のまとめ~ 浅虫温泉から青森、津軽線に乗り換え三厩を往復、新青森に到着。 14:51新青森発 奥羽線で弘前を目指します。 台風一過の青空の下、虹が出ていました。 15:26弘前着、15:30発 弘前からは弘南電鉄線に乗り換えをします。 全国各地に東急の中古電車が走っていますが、その最果ての地がこの弘南電車です。 吊革にはしっかりBunkamuraの広告が残っています…

続きを読む

18きっぷで東北へ'14-6

~前回のまとめ~ 八戸より青い森鉄道に乗車、浅虫温泉で宿泊。 朝起きて、朝風呂を浴びに行きました。前日の夜は暗くてよく見えなかったのですが、かなりの眺望が広がっています。 浅虫の温泉街。 浅虫温泉駅にはタリーズならぬ「モーリーズカフェ」があります。 何のことはない普通の駅売店なのですが、コーヒー、スイーツに加え、青い森鉄道のゆるキャラである「モーリー」のグッズが並んでいます。 モ…

続きを読む

18きっぷで東北へ'14-5

~前回のまとめ~ さんりく北リアス号で宮古を出発、三陸鉄道を海岸線に沿って久慈へ、そしてリゾートうみねこに乗車。 16:48八戸着 ここから17:13発の青い森鉄道に乗り換える予定だったんですが、台風の影響で電車が大幅に遅れているということでした。なので、八戸駅を散策することに。 ちょうど「TOHOKU EMOTION」が発車するところでした。 盛岡行きのIGR。 側線には青い森…

続きを読む

18きっぷで東北へ'14-4

~前回のまとめ~ 飯坂温泉を出発、新幹線で盛岡へ。盛岡から「さんりく北リアス号」で宮古に到着。 12:40宮古発 ここから進行方向が変わります。 「Kenji」にはこのような展望席がついています。 これは国鉄末期からJR初期にかけてのジョイフルトレインに多く見られた設備です。他には北海道のアルファコンチネンタルエクスプレス、西日本のゆぅトピア/ゴールデンエクスプレスアストルなどが存…

続きを読む

18きっぷで東北へ'14-3

~前回のまとめ~ 会津若松から郡山へ、そして福島へ北上。飯坂線に乗り換え、飯坂温泉に到着。 7:00飯坂温泉発、7:24福島着 朝の飯坂線でひとまず福島に出ます。 到着すると、隣のホームには阿武急の電車が止まっていました。 7:40福島発 福島駅からはやまびこ41号で北上します。新幹線ホームの雰囲気がとても高崎駅に似ている気がしますが、同時期の駅だし分岐駅であることを考えると納得…

続きを読む

18きっぷで東北へ'14-2

~前回のまとめ~ 高崎を出発し、栃木で東武線に乗り換え。東武日光よりAIZUマウントエクスプレスに乗車。 14:11会津若松着 この駅へは過去に何度も降り立っています。会津藩の居城である鶴ヶ城がそびえる会津若松市の中心駅です。 個人的なことをいえば、隣の七日町駅舎の方が好きですね。 名所案内の看板。芦ノ牧温泉へ会津鉄道を使うという選択肢はないようです(笑) 15:06会津若松発 …

続きを読む

18きっぷで東北へ'14-1

青春18きっぷを利用して東北へ行ってきました。東北は5年前に訪れていて、その時の旅行記がこちらなのですが、震災後に鉄道の復興がなかなか進まなかったため、しばらくは旅行できずにいました。ですが今年4月に三陸鉄道が全線で復旧したこともあり、これが一つのタイミングだと思ったので、再訪することに決めました。 ルートは 1日目 高崎→栃木→東武日光→会津若松→郡山→福島→飯坂温泉 2日目 飯坂温…

続きを読む

誕生記念号・長岡花火臨

8月2日にSLC61誕生記念号が運転されました。 C61の誕生記念号なんですが、C61の調子が思わしくなかったようで、このようにD51が代走しました。 本末転倒ですね(笑) 3・4日は長岡花火大会の臨時が運転され、昼の時間帯に485系が回送で走りました。上は3日分。 そして4日分。 ごらんの通り、どちらもK1編成で運転されました。T18の登板に期待しただけに、少し残念です。 …

続きを読む