飛騨・信州方面旅行 1日目

画像

9日、朝になって突発的に旅行に行くことになりました。今回は家族と自動車で行きました。まず11:26分猪谷発の神岡線に乗ることになったため、高速と41号を突っ走ってもらいました。猪谷駅には30分以上前に着きました。そこからは親と別行動をし、先に車で奥飛騨温泉口駅へ回ってもらうことになりました。神岡線はKM150形のおくひだ2号で、車内はクロスシート間にロングシートが挟まっている「カラオケボックス風シート」?です。囲炉裏もありました。乗ってみての印象は第一にトンネルが多いということでしょうか。そしてトンネルの合間からは深い山々が見えて景色が良いです(ただ、カラオケボックス型の座席配置のため外が見にくい)。そして、前半は駅間隔が長く、後半は短いということでしょうか。神岡線は11月いっぱいでの廃線が決まっていますので、また訪れたいなと思います。最終日にはファンサービスとしてキハ52-156と伊藤敏博さんが来れたらなお良いのですけどね。そして神岡線を後にして、国道471号線を通って奥飛騨温泉郷方面に行くのですが、驚くべきことに、その国道471号線は我が石川県町も通っているのです。ここで思わず感動してしまいました。こんなに離れたところにも自分の町へといける道路がある、と。しかし後で調べてみると、途中自動車じゃ通れないような区間があるようです。でも感動です。次に向かったのは、鉄道ファンの隠れ?名所
画像

こちらのガーデンホテル焼岳。福地温泉の外れに有り、キハ27のミッドナイトがお出迎えしてくれます。よく北海道から運んだものです(途中まで甲種輸送だが)。その後はクマ牧場へ行きました。そしてガーデンホテル焼岳…では無く、栃尾温泉のこぢんまりとした民宿に泊まりました。2日目はこちら

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック