神岡鉄道訪問

画像
今日は神岡鉄道を訪問してきました。スケジュールは
某駅→高岡608着 高岡648発→富山706着
富山710発→猪谷756着 キハ58 猪谷806発→富山854着
富山935発→猪谷1021着 猪谷1126発→飛騨神岡1153着
奥飛騨温泉口1445発→猪谷1516着 猪谷1538発→富山1623着
富山1644発→某駅 です。

まず、高岡へ行きました。高岡ではサワ座を見ました。
画像
高岡からは食パンに乗って、富山へ行きました。富山では3番のりばのキハ120単行に乗りましたが、増発実験についてのヘッドマーク(ステッカー)が貼り付けられていました。千里では「鉄」と見られる男性数人が下車。そして、八尾から先は初の乗車で、感想は、笹津を過ぎて細入地区に入るといきなり「山」といった感じになることです。
画像
猪谷へ到着すると、駅を出て目の前にある店にて「関所せんべい」を購入し、1番のりばに停車中のキハ28に乗車。所属表記は金タオのままですが、ワンマン装置は高山線用のものになっていました。また、スノープラウはより尖がった形のタイプに交換されていました。編成の向きは高岡時代と逆になっていました。それに乗って富山に戻ります。富山では「○ッテリア」にて食事を摂り、また猪谷へと戻りました。猪谷からは神岡鉄道に乗車するのですが、猪谷駅で記念切符を購入し、それを使って飛騨神岡駅へ行きました(もちろん、鉱山前~飛騨高山間の乗り越しの料金は支払った)。駅からは勘で神岡城へ向かいました。が、途中で分からなくなったので、地元の人に聞きました。正直あまり面白いとはいえない鉱山資料館と、神岡城(復元)、そして隣にあった家みたいな所に入りました。
画像
画像
そして、
画像
上の光景を見ると、カドミウム汚染、イタイイタイ病、そして衰退・過疎化… 色々な単語が思い浮かんできました。
次は「宙ドーム神岡」へ行きました。読み方は「スカイドーム」。「宙船」が流行っているからといって「そらドーム」でもありませんし、まして「ちゅうドーム」でもありません。
画像
さて、ここに来た理由のひとつが、食事を摂るため。そしてもうひとつは、宇宙食を手に入れるためです。昔、ここで宇宙食のイチゴを買ってもらった記憶があるので、その記憶を頼りに、今度は宇宙食のアイスを買いに来ました(笑)。開封する時にはまたレポートしましょう。そして忘れてましたが、神岡には東大の研究施設「スーパーカミオカンデ」があります。あの小柴さんのやつです。田中耕一さんではありませんよ。で、何してる施設?と聞かれても、分かりません。これで用は済んだので、奥飛騨温泉口まで歩いて(神岡大橋のほうが近いが、着席できない)、また記念乗車券を活用して、猪谷にもどり、JRで自宅へと帰った。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

篤姫ゆかりの薩摩今和泉駅が切符に/JR九州【篤姫情報バンク】
Excerpt: 2008年のNHK大河ドラマ「篤姫」放映を控えJR九州指宿鉄道事業部は、篤姫ゆかりの地にある薩摩今和泉駅(指宿市)の記念切符を4月29日から発売開始しました。 薩摩今和泉駅の周辺には今和泉島津家屋敷..
Weblog: 篤姫情報バンク~大河ドラマ篤姫ブログ~
Tracked: 2007-05-08 17:57