北陸のLRV(福井鉄道篇)

画像
22日は北陸の路面電車めぐりをしてきました。ただ、LRVの走っていない富山地鉄は除外したので、題して「北陸のLRV三昧」です。

前回の続きですが、日本海2・3号撮影の為に金沢駅に泊り込み、撮影後待合室で仮眠、朝になりました。
画像
改札を抜けてみると、カニがいました。とは言ってもトワイライトエクスプレスのカニ24ではなく、本当のカニです。
画像
ホームに戻ると七尾線始発がいました。サンダーバードの送り込みもかねて683系付属×2の6両編成で運転されます。鉄道雑誌などでは681・683系となっている場合がありますが、681系の運用はありません。これは当ブログのみが発信している情報です(ちょっと自慢)。
画像
画像
伊豆急沿線から来た人もびっくりの立派なデッキと立派な座席、アルミ合金にIGBT-VVVF。特急王国北陸がなしえた業です。

さて419系の始発で福井に向かいます。
画像
まずは福井駅前
画像
ピンが甘い。
幸橋で撮影中に気づいたこと。それは、カメラが不調だ(^^;)
一回撮影するたびにカメラが動かなくなる。困ったのでバッテリーを取り出してふーふーしてみると、動きました。しかしもう一枚撮影すると、また動かなくなりました。という訳でこの日はケータイとデジカメを併用し、デジカメのほうは撮影するたびにバッテリーを抜いてふーふーしてました。NIK○N死ね…(メーカー名は一応、伏せてあります笑)

急行に大型車を使用しているはずなのですが、どれだけ待っても来ないので、武生新留置だと思い、JRで武生へ行きました。
画像
国鉄色です。汚れてきたので国鉄らしい雰囲気が出てきました。
画像
ポンチョです。家の庭にでも置いときたくなるようなデザインです。

武生新に着いたのですが、大型車がいません。走って西武生へ行きましたが、西武生にもモハ600しかいません。
画像
と、そこへ回送のモハ202が来ました。どうやらモハ203はピットインで、それ以外は運用中だったらしいです。
しまったと思ったものの時すでに遅し、西武生から880形普通に乗って福井市内を目指しました。
画像
水落駅にてモハ610とすれ違いました。塗装変更後、初めて拝見します。が、やはり違和感アリアリだね。
範囲の広い画像からトリミングしたためにぼやけてます。

田原町に着きました。降りました。880は回送で武生方へ行きました。福井鉄道で回送列車を見たのはこの日が初めてです。

画像
紅茶花伝を飲んで休憩している所へ武生方からモ800形がやってきました。これが今日の第一の目的であるシャトル便です。といっても何の変哲も無いモハ800形です。汚いけどちゃんと洗ってるのか?
画像
田原町駅ホームにて。これじゃあ車椅子の人は利用できないですね。まあその際は運転士さんが対応してくれると思いますが。
大型車の車両限界の問題かなとも思いましたが、福井駅前電停では隙間などなかったので、やはり福鉄の手抜きです。ホーム削った時に一緒に同じ業者にやってもらえば安く上がったのでは?
画像
さっきから文句ばっかり言っていますが、この電車の中については違います。とても清潔でよろしいです。福井市内の利用だけなら、座席が貧弱なのもそれほど気になりません。また、降り口の2段ステップもそれほど気になるものではありません。さすが名鉄福井鉄道の名車です。
画像
豊鉄がリトルダンサーを導入したら、福鉄はモ801を買い取り、シャトル便を「福井駅前=田原町」「福井駅前=福井新」「福井新=田原町」の3系統にしたら面白いと思います。線路容量の問題は続行便という運転形態でクリアです。モ800のどれか1編成が検査時には他車で代走、需要の問題は…難しいことは考えません笑

次は撮影に移ります。
画像
西武の前を中日が走ります。

画像
場所は移って裁判所前。京福のセレガです。
画像
福井の最後、裁判所前を走るシャトル便です。やはりLRVが街を走っているとカッコいいですね。

福井鉄道がLRTになるための課題はまだまだあると思います。福井の場合、優先順位からいくとLRVの導入よりも、電停の拡幅から始めることが必要だと思います。木田四ツ辻や裁判所前の停留所をみてみると、幅は数十センチしかありません。福井鉄道と言えば未だに大型車の運用が残っていますが、後ろは自動車が高速で通過する、前には馬鹿でかい電車が到着するっていうのはかなり怖いです。だから車線を一つ潰してでも、拡幅、屋根設置は必要です。
また、定時運行ができていないと思います。軌道線内でももっとスピードアップし、降車も押しボタン式(次とまります)にしたら良いのではないかと思います。

とうとう親会社の名鉄も、福鉄の経営から手を引く事となりました。これからどういう形態の会社になるのかは知りませんが(三セク?)、地元の方々のためにいつまでも走り続けて欲しいと思います。

次は富山篇

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック