ふるさと博号其の二

画像
今日もふるさと博号を見に行きました。学校から直です。今日は天候がよかったのでよかったです。しかし暑い(汗


画像
まずは金沢駅から電車で・・・といいたい所ですが、電車ではなく特急バスに乗りました。こちらのほうが学校から近いので。
画像
内灘のサンブリッジ(名前忘れた)を渡ります。
画像
風車もあります。内灘インターから有料道路に入るのですが、料金所の収受員も「能登ふるさと博」Tシャツを着てアピールです。

画像
んで着きました。どこか食べる所がないか探しましたが見当たらないのでキヨスクの人に聞いたところ、駅前にフレッシュネスバーガーがあることがわかり、そこに入りました。
フレッシュネスバーガーは金沢の武蔵が辻周辺にあったはずですが、今はメガネ屋に変わっていた記憶があります。

しかしその値段にびっくり。バーガーとドリンクのセットで500円、ポテトもつくと640円でした。仕方がないので640円のセットを買いましたがこれは高すぎです。高い高いといわれるマックがどれだけ庶民向けなのか実感しました。

変わったのが食べたいと思い、ネギミソバーガーを頼みました。すると店員が
「こちらがネギミソバーガーセットとなります」と大声で点呼。恥ずかしいのでやめてもらいたいと思いました・・・

画像
時間をもてあましていたのでのとホームでのと鉄道撮影。
画像
・・・だそうです。定期列車を貸切状態にするってのは某「ト○ベルプ○ニングオフィス」まがいですな。
画像
「JR七尾鉄道部では七尾線利用促進イベントとして415系の3両並び展示を行いました(架空)」ってくらいの見事な並びです。

画像
さてようやく試運転を終え、キハ58系が姿を現しました。
画像
車内の運賃表示機は高山線仕様のものに取り替えられています。



列車が七尾を発車ししばらくするとオルゴールがなりました。が、やっぱり途中から始まって途中で切れました。
列車は田んぼの真ん中や林の中を走ります。見方を変えればけっこう風光明媚だというか、ローカルチックな路線だと思います。途中の千路~羽咋間なんかは爆走ポイントとして知られていますが、ディーゼルカーでもやはり爆走していました。台車から車体にかけてミシミシいいます・・・
画像
宝達では撮影会が始まりました。列車が着くと同時にたくさんの人が向こうのホームにダッシュ。金沢行き電車を待っていた女子高生が軽く引いていました。
画像
交換の下り普通電車が到着。よく考えればどちらも同年代ですね。来年で45年選手ですか・・・

列車は高松を過ぎて、ブドウ畑の中を走っていきます。宇野気に停車し、次の停車駅の手前、中津幡~津幡間を通過していきます。
この区間はデッドセクションがあるため電車では車内灯が消えます。681・683系以外の電車ではどの形式でも消えるので、車内灯が消えない車両には初めて乗りました。なお、ディーゼルカーなのでお構いなしに力行するのかと思ったら、惰行標識にしたがって惰行していました。
画像
恒例の津幡での撮影会。昨日よりも影はましです。

森本発車後、アルプスの牧場が鳴り、放送が始まりました。東金沢通過後だと思って「失敗した・・・」と思い、でも「放送後にももう一回鳴らすだろう」と思ってICレコーダーのスイッチを入れたところ、電池切れになってしまいました。こんなときにとことんついてないです。
画像
金沢到着後、列車はいったん富山貨物へと引き上げられました。
にほんブログ村 鉄道ブログへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

  • らいてふ

    今日のデザインは怖いですね・・・金剛力士像。
    ランダムなので許してください笑
    2008年07月22日 00:39
  • ツキだっ!

    幌に,スノープロウまで付いていて,上り方先頭車の方がカッコ良いですね.
    2008年07月23日 22:01
  • らいてふ

    スノープラウついているのはかっこいいですよね。205系や東急9000系なんかはスカートがついてから格段にかっこよくなったと思います。
    しかしキハ58の「単線型」スノープラウは少し引っ掛かります…
    2008年07月25日 17:55

この記事へのトラックバック