宮島~原爆ドーム 市電で旅する

画像
広島駅前のビジホで年を越しまして、新年最初の乗り鉄をします。113系更新車。これに乗って宮島口へ向かいます。

画像
今年2番目のJRは宮島航路のみやじま丸です。最新型バリアフリー構造の船となっています。コレはまた後ほど。

宮島航路で宮島に渡ります。
画像
宮島に着きました。有名な大しゃもじです。広島県民のしゃもじ愛が伝わってきますね(カープ応援とか)…。
画像
厳島神社の大鳥居です。干潮だったので水上ではありません。
画像
こちらが厳島神社です。今年一年の安全を願って。
画像
野生のシカです。シカしながら、うちの近くにもシカがいるので(野生じゃないけど)あんまり驚かないですね。
画像
帰りの船も「みやじま丸」でした。とてもキレイな船です。
画像
初日の出です。
画像
広電宮島口駅
画像
広電宮島口から宮島線の電車に乗ります。左のグリーンライナーが先に発車したのですが、Greenmoverに乗りたかったので1本逃して右に乗りました。
画像
車内の様子。さすがは外国製だけあって日本のトラムとは雰囲気が違います。これだけの高頻度運転にもかかわらず、連結2人乗り方式でツーマン運行しているのがすごいと思います。地方私鉄の鏡ですね。
画像
ローレル賞も受賞。

宮島線は海とJR線の間を走ります。JR線とはぴったり並行していて、どうしてこんな所に地方鉄道が許可されたんだろうという疑問さえわきます。

土橋で下車。いろいろな車両がやってきます。
画像
800形は広電の単車の中では一番新しい形式です。どこ行っても走ってるって感じ。
画像
350形は1985年登場の単車で、路面電車っぽいスタイルですね。
画像
3900形は1990年から登場した連接車。この後の3950形や5000形、5100形の影に隠れてしまっています。
画像
旧大阪市電からの譲受車900形で江波というところに来てみました。近くにはスーパーとかがあるだけでこれといった施設はないですが、車庫が置かれています。
画像
横川駅行きの系統で横川駅に行きました。ここは国産バス発祥の地だそうです。

ここからJRでワープして広島駅前からまた乗車します。
画像
ムーバーMax止まっていましたがすでに手遅れ…
この車両は日本のトラムの中で一番完成度が高いと思います。

5番の電車に乗り、皆実町六丁目で降ります。皆実って高校スポーツの強豪「広島皆実高」の皆実でしょうか?
サッカーとバスケが強いんですよね。我が校女バスはウィンターカップで皆実破りましたが…
画像
800形の初期車です。700形よりもデザイン退化しているような…
画像
こちらも元大阪市電。750形を名乗っています。さすがは動く電車博物館。一言で言えば「ボロカッコイイ」車両です!!
画像
こちらは元神戸市電。万葉線のパクリ…ではなく、ハノーバで走っている電車をモチーフにした塗装だということです。
画像
しばし休憩という事で、原爆ドームです。昔は広島県産業奨励館という建物でした。
画像
倒壊するのを防ぐため、内側からは何重にも補強されています。
画像
ポストカードにしたくなるような1ショット
画像
中央に移っている橋は原爆の投下目標になった「相生橋」
画像
ちなみに、こちらの土産店も原爆から残った建物で、原爆投下前は呉服屋だったようです。
画像
平和の子の像(でしたっけ?)よくTVなんかでも見ますね。平和な世の中を願います。
画像
こちらは無くなる市民球場です。長らくカープの本拠地でした。新球場はドームになると思っていたんですがやっぱり屋根無しなんですね…
画像
旧京都市電も走っています。西陣とか清水とかあらし山とか1両1両に名称が付けられているのが特徴。京都LRT建設の際にはぜひ呼び戻されて欲しい車両ですね。
画像
一通り広島観光は終わりまして、広島を後にします。

岡山~北陸帰還


にほんブログ村 鉄道ブログへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック