地鉄にアルナ

画像
富山地鉄がデ7000形の置き換え用にアルナ製の車両を導入することになったようです。
例の埋蔵金を切り崩したんですかね?


BBTニュースのホームページより引用
富山地鉄 県内初3連接型LRT導入

富山地方地方鉄道は、市内電車に県内では初めて、3つの車体をつないで1編成とした「3連接型」と呼ばれるLRTを導入することになった。
富山地方鉄道によると、新しく導入するのは、愛知県の豊橋鉄道が「ほっトラム」の愛称で市内電車として運行しているものと同じ型の車両1編成。
現在、県内に導入されている2連接型のLRTは、構造上対面シートだけだが、3連接型では真ん中の車体をベンチシートにすることが出来、乗車定員を増やすことも可能。
富山地鉄としては、平成5年以来の市内電車への新型車両導入となり、来年3月の運行開始を予定している。
今年12月には、富山市が設置し地鉄が運行する路面電車環状線にも2連接型のLRTが走ることになっており、富山市内も本格的なLRT時代を迎える。

まぁ、トランシスざまあって感じですかね。自分もあのMOMO型のセミクロスが不満で、おんなじこと考えてました。「地鉄は独自でリトルダンサー入れればよくね?」みたいな。
万葉線みたいなけっこう長距離な路線だったらいざしらず、市内電車にあの座席の少ない、しかも狭い車両は不向きやと思います。でもこれから富山行ったらいろんなLRVが見られると思ったら、趣味的に面白いですね。


にほんブログ村 鉄道ブログへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

  • 新潟のかかし

    地鉄の考えることは、わからないですね\(^o^)/
    トランシス車で統一かと思ってたら、まさかのアルナですもんね(´・ω・)(・ω・`)

    日車ざまぁwww(ぁ
    2009年06月10日 17:36
  • らいてふ

    日車の超低床って…
    今はとりあえずN700作るので精一杯でしょうね
    2009年06月11日 17:22

この記事へのトラックバック