おわら臨2011

画像
今年のおわら臨はキハ181も走らない、キハ58も走らない、では何が走るんだろうと思い、倒壊車?岡山車?などといろいろ妄想を膨らませながらダイヤ情報を開くと、


キハ40・47形富山車4両
キハ120富山車4両
以上


おわら臨ェ…

まあでも首都圏方面から団臨が運転されるということで行ってきました。
「そうさ、毎年おわら臨の状況を伝え続けることがこのブログの使命なんだ」と自分に言い聞かせて…

画像
まずは長岡からの「いろどり(彩)」。これはおわらとは関係のない団臨のようです。

画像
フリ○ザ様じゃないほうの先頭車。
これが1500番台だとは信じたくないです。異端児から真っ先に潰すっていう悪意を感じますね。

画像
続いて新潟からの団臨。所定では国鉄特急色編成だったのですが、前日の運用変更に伴ってR27編成に変更となりました。特徴だった側面のウィングマークも無くなって残念です。

このあと宮原から「華」の団臨が予定されていましたが、待てど暮らせど来ないので、高山線内の撮影に移ります。
どうやらウヤになったようですね…

画像
まず定期列車に使用されていたのはキハ120の4連。先頭におわらラッピングの車両、八尾方から3両目に糸魚川車が組み込まれています。

画像
ラッピングのないノーマル編成は2本あります。

画像
キハ40・47の高岡車はオール高岡色が1編成と、

画像
八尾方から3両目に首都圏色を挟んだ編成が1本。

画像
特急ひだのキハ85系は1両増結されています。
そのため高山以南では編成がカオスに…

これ以上望めるものがないので、早めに帰宅します。

画像
富山駅では475系A19編成に遭遇。A16亡き今、最後の国鉄色編成となっています。


おわら臨は今後キハ120とキハ40・47だけの時代が続くのでしょうね。
以前はキハ58・28やキハ65エーデル、キハ181やキハ52など多くの車両が楽しめたり、キハ120が出払ってる関係で昼間の富山港線に475系が走ったり、撮る対象も多くて楽しかったんですが…

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック