思い出の白山号

画像
軽井沢~金沢間で、団体列車の「思い出の白山号」が運転されました。

撮るか乗るかの選択だったんですが、車両が485系なので撮る気が起こらず、今回は乗車にしました。

画像
高崎から新幹線に乗って軽井沢です。この区間は未乗車だったのですが、トンネルばっかりであまり車窓は見えません。

画像
軽井沢では169系を並べた撮影会がありました。169系も3月で定期運行から引退するので、貴重な一枚になるでしょう。

画像
EF63

画像
逆側は文字HM。人が多すぎて、このような写真が精いっぱいです。

画像
しなの鉄道線内では途中、浅間山のよく見える区間で徐行運転が行われました。

画像
小諸では189系が停車中。これだけでも十分雰囲気は出てます。

画像
新幹線の上越駅がほぼ完成していました。しかし、駅前はまだ更地。

画像
駅名が改称される脇野田の駅名標。

画像
信越線内は大雪で、視界不良などの影響で直江津到着が大幅に遅れました。北陸線内も、信越線(海沿い)の強風の影響を受けて、ダイヤが乱れていました。

直江津より先では、関連グッズの購入抽選会が行われていました。結局くじを引いた人ほぼ全員が購入でき、まだ余るという状況。プレートだけでも1500円の2種類、1人3000円分買うとして、乗車が300人弱。単純計算でも3000(円)×300(人)=90万の売り上げ。

もちろん自分は買いませんでしたよ。
スーパーの抽選でよくある、参加者に高い宝石買わせるバスツアーと同じニオイがしますww

画像
列車は金沢に無事到着。と同時に撮影会状態になり、能登北陸の最終日のような盛り上がりを見せていました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック