大井川でもおけいはん?

画像
例のスタンプラリーを完結させるために大井川鐵道へも足を延ばしました。

前回のスタンプラリーの際、千頭まで車で行ってかなりしんどい思いをしたので、今回はちゃんと電車に乗ります。
そうです。ちゃんとスタンプラリーの趣旨をわきまえて、手抜きはいかんということですww

いや、あの酷い道路を見て、大井川鐵道が存続してる理由がよくわかりました…

まずその前に、朝撮った福井の鉄道を。
画像
えち鉄です。旧型車を期待して行ったのですが、期待は外れて、運用に入っていませんでした。
記念運行やってくれないかな…

画像
福鉄の大型車も撮っとかないといけないと思い、裁判所前へ行きましたがこの有様。

画像
でもこのまま帰るのは腑に落ちないと思い、追っかけ敢行。結局、やっとやっとの思いで、ハーモニーホールで追いつきました。

福鉄も記念運行やらないのかな?80・120・140形あたりでは盛大にやってた筈ですが…

画像
東名をカッ飛ばし、しかしながら二か所ほど渋滞に引っ掛かりつつも新金谷に到着。

戦犯はもう言うまでもなく音羽蒲郡付近です。結局暫定3車線にしても、2車線に戻るところで詰まっちゃうから意味無いと思うわ。

パークアンドライドですね。何かいいことした気になっちゃってます。

画像
車両は元近鉄の16000系です。地方私鉄では珍しいインフレナンバーの車両。でも、元の車両から改番せずに使う会社の方が少数派の気がします。

画像
ちなみにこの日は、E31形の運転台も公開されていて、汽笛を鳴らすこともできました。

大鐵さんこれ導入したはいいものの、果たして走らす気あるんでしょうか…
Wikipedia見たら「法令手続きや整備等の関係で未定」って書いてますけど、大鐵の本音はE10といぶきに愛着ありすぎて、捨てるに捨てられない…とかじゃないんですかww

画像
SLと井川線用DLの運転体験もやってました。

画像
展示されている9600型とE10。これを廃車体ととるか展示車ととるかは個人の判断に任されますww

画像
大鐵によく溶け込んでしまっている、南海ズームカー21001系。

2連、転クロ(又は回転クロス)、ツートンカラーという線で行くならば、地鉄60形のかぼちゃカラーなんかも大鐵には合いそうな気がします。大鐵が欲してるかどうかは別として、自分は大鉄で60形が走ってる姿見てみたいです(ただの願望)

画像
行きと同じ、近鉄の16000系で新金谷に戻ってまいりました。


とここで気づいた。ここまで、おけいはんの画像がない…

そうです。車庫警備に徹してるんですあの子。
せっかくGPS積んだのに意味ねえww

画像
ということで、前回大鐵行った時の画像。完全にサボってます彼('・ω・`)

画像
大鐵なのにSLの写真ねーぞ!って言われても困るんで、こちらも前回の画像でお茶を濁します。

無事にスタンプラリーは完結しました(^^)v

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック