北陸本線100周年記念号1

表題の列車が走るということで、撮りに行ってきました。
日本旅行が企画したツアーで、475系国鉄色の6連が敦賀~糸魚川を2日間かけて往復しました。

今回の団体列車運転のため、457系A13編成が新たに国鉄色(但し60Hz色)に塗り替えられたのですが、以前から国鉄色を纏っていたA19編成の褪色が激しく、2編成でかなり見た目に差が出てしまっていました。

画像
まずは朝撮ったトワイライトエクスプレスから。

画像
往路の撮影地は迷いましたが、武生~鯖江間の鉄橋に決定。サンドームの近くです。

画像
475系6連を目安にしているので、サンダバだと後ろが切れます。

画像
本番の記念号が「ゆのくに」のヘッドマークを掲げて到着。A19編成のツギハギが何とも痛々しいです。

画像
次は津幡~倶利伽羅に移動。

画像
本番はこんな感じ。こんなに後ろ余らせないで、もっと寄せればよかったかな…と

画像
その後に通過したEF81には貨物フェスティバルのカンがついていました。振り返って撮ればよかった…

画像
おまけ:金沢市内で、復刻塗装の周遊バスを見かけました。
まあ「犀星」が2台いるよりもこっちのほうが面白いです。


次へ→

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント

  • ~NORINKO~

    うわぁ( ̄○ ̄;)

    475国鉄鋼材塗装A19編成って‥言うのねぇ~

    まだまだ現役で頑張って下さい

    o(^-^)o
    2013年10月29日 00:30

この記事へのトラックバック