あけぼの/上電新春イベント

画像
今日は上毛電鉄の新春イベントに行ってきました。
が、その前に。本日、臨時列車の上りあけぼの号が、奥羽線内の雪と強風の影響で5時間ほど遅れていました。
そのため群馬県内を日が昇ってから通過することになるので、記念に撮ってきました。

それが上の画像なのですが…すみません。間違えて電車6両編成の構図で合わせてしまったので、後ろ1両分が切れてしまいました。未だにこんな初歩的なミスをするとは…
画像
慌てて撮りなおすと、今度は河川工事が入ってしまいました。まあこういう日もありますよね(笑)
画像
さて上電ですが、まずは中央前橋駅から。上電のシンボルともいえるデハ101型電車。日章旗を掲げて凛々しい姿です。
画像
逆側は貫通型。こちらの顔も引き締まっていて格好いいですね。
画像
画像
サボが入れ替わり、大胡に向けて発車。
画像
木が多く使われている車内は、ホンモノ感が溢れています。
画像
吊り掛け式の音を満喫しながら、大胡に到着。
画像
デキがいました。
画像
窓枠や床に
画像
デハ104と連結。デハが奥の方に押しやられました。
画像
展示車両を見ていきます。
まず入り口付近には、東武と書かれた貨車が置かれています。
画像
カラシ色のデハ104。デハ101とは、サボの取り付け位置などに違いが見られました。
画像
隣には、水族館電車としてラッピングされたデハ700型。
画像
逆側ではデキも並べて撮影会。
画像
こういった旧型電車と旧型機関車の並びが見れる鉄道会社はそう多くはないように思います。古い車両を大事に(しかも動態で)保存している上毛電鉄は、一見の価値ありです!
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック