四国桃鉄ツアー2(高松編)

四国桃鉄ツアーは高松に続きます。 まずは桃鉄で高松の左下の黄マスに停まると出てくることで有名な?観音寺の砂絵です。この日は太陽の位置のせいか、きれいに見えませんでしたが、 適度に影が出るとこのように見えます。 江戸時代にこんな砂絵が作られたのがすごいですね。 で、せっかく香川にきたので、この日はうどんツアーを実施しました。 まず一軒目は「長田in香の香」さん。ご覧のとおり、早朝にも…

続きを読む

四国桃鉄ツアー1(松山編)

ゴールデンウィークは四国へ行って来ました。その写真の一部を公開。 5月3日は富山から車で道後へ。途中寄り道しながら向かったところ、片道11時間の道のりでした。 で、道後はいよ狸さん。海鮮料理のコースです。この地方では魚介+柑橘の組み合わせが多いです。同じ魚介系ですが北陸とは違った食文化ですね。 いよかんブロンシュというご当地ビールを味わいました。よき。 4日は朝から本館でひとっ風呂…

続きを読む

バリオスで行く川崎重工ツアー

愛車のバリオスⅡで川崎重工(主に鉄道)ツアーをしてきました。 先ず愛車バリオスの説明ですが、カワサキが過去に生産していた250ccバイクで、3年くらい前に中古で買ったものです。川崎重工業は社内カンパニー制を取っており、二輪車はモーターサイクルカンパニー、鉄道車両は車両カンパニーという別部門で作られています。とはいえ法人格としては同じ川崎重工業であり、現在ではブランドロゴも共通化されています。 …

続きを読む

超快速/現美新幹線でグルメツアー

新潟の観光列車に乗り、グルメツアーをしてきました。 まずは新幹線で上越妙高へ。初下車です。 上越妙高では待ち時間があったので、駅ナカの食堂で鯛漬け丼を注文。なかなか美味しかったです。 上越妙高から直江津まで普通列車にて移動。 直江津からは注目の超快速に乗車します。 新幹線開通前と変わらずの俊足っぷりで、犀潟からほくほく線内へ。景色も当然ながら変わってないみたいです。 しかし超快速。ご覧…

続きを読む

岳南電車に乗る

静岡で岳南電車に乗車しました。 始発駅は吉原駅。 列車は20分ほどで終点の岳南江尾駅に着いてしまいます。 江尾では、今乗車してきた7000形と、2両固定編成の8000形が並びました。 終着駅の岳南江尾駅ですが、すぐに引き返します。 途中の岳南富士岡駅で下車。この駅には車庫が併設されています。 井の頭線カラーの7000形が頭を出しています。 …

続きを読む

京都鉄道博物館(1)

先日オープンした京都鉄道博物館へ行ってきました。 今回は、バイクで京都へ。敦賀で高速を下車しまして、途中比叡山延暦寺に寄ってきました。三箇所に分かれたお堂はなかなか見ものでした。 で、比叡山山頂から大津方面の眺め。修行僧たちは下界からこんなに離れた山奥で修行しているのですから大変です。 さて、お目当ての京都鉄道博物館に到着。 入り口にはC62型蒸気機関車、80系電車、0系…

続きを読む

新幹線の見える丘公園

津幡町の「新幹線の見える丘公園」で写真を撮ってきました! さて、私事ではありますが… 4月より、群馬から地元金沢に戻ってまいりました!! すっかり住み慣れた群馬を離れるのは寂しかったですが、気持ち新たに金沢でがんばります(・○・) しばらくバタバタしてたので、久しぶりの鉄分補給です。 光の量が多いのはご容赦を… にほんブログ村

続きを読む

花咲くいろは、三連!

8/24にのと鉄道で、「花咲くいろは」ラッピング車両の三両運行がおこなわれました。 もともと2両のいろはラッピング車がいました。そして新たなラッピング車の登場により、一両が広告解除になるので、最後の三両編成をやります!とのことでした。 アニメに登場する民子ちゃんの言葉を借りれば、「ホビロン!」なこの企画、どの程度人が集まるのかと思えば、鉄道ファンに加えてアニオタの皆さんが集結し、結構な盛り上…

続きを読む

富岡製糸場が世界遺産に!

6月21日、富岡製糸場が世界遺産に登録されました。 以前、こちらのブログでは過去にあんなもんが世界遺産になるなんてのは到底ムリなどと散々disり倒してきましたが、おおかたの予想に反し、見事に世界遺産に登録されてしまいました(笑) 製糸場本体と、同時に登録された高山社跡の歴史的な関連性とかいろいろ疑問符は残りますが、群馬に世界遺産が誕生したことはめでたいことなので、難しいことは抜きにしてお…

続きを読む

北鉄モハ2302を訪ねる

今日は、金沢市電のモハ2302が保存されている、栃木県の「那珂川清流鉄道保存会」におじゃまさせていただきました。 こちらでは、多くの鉄道車両を保存されています。特に、スイッチャーの展示が多く、中にはロッド式の足回りを持つものなどもあって面白いです。これらは全てエンジンの補修が行われて、動態で保存してあるようです。 そしてこちらが北陸鉄道モハ2300形の2302です。金沢市内線の電車で…

続きを読む

金沢市電モハ2302が栃木県に現存

鉄道総研で保管されていた金沢市電、モハ2302号が栃木県で保存されていることがわかりました。 管理されているのは那須烏山市の「那珂川清流鉄道保存会」という団体で、他には元名鉄(会津鉄道)のキハ8500形なども保存されているようです。 もう一点、高山線で活躍したキハ28 2346がいすみ鉄道で動態保存されることになったようです。 国鉄色に復元されて運転されることとなり、先に運行開…

続きを読む

阪急6300系をひたすら追いかけて福井に立ち寄って帰る

京阪旧3000系を追っかけた次の日、阪急6300も追っかけたくなったので、行ってきました。 手っ取り早く6300に会いに行くため、嵐山へ。嵐山線の会いにいけるアイドルこと6300系改です。 嵐山に行って何したかって?とんぼ返りですよww 車内は完全に改装され、JRでいうところの急行型の近郊型改造みたいになっています。 しかしながらそこは阪急ですから、特急時代から変わらぬ落…

続きを読む

おけいはん旧3000系の追っかけ

18きっぷで関西に向かい、京阪旧3000系を追いかけてきました。 とりあえず下りの有名撮影地へ。 うーんタイミングが合いません。 合間に宇治線を往復して香里園に移動。宇治行って何したか?駅前の茶屋でソフトクリーム食ってきただけですww 旧特急車(と言えるかどうか怪しいですが)の9000系。 なんか雲行きが怪しくなってきた… (悪い意味で)9000系のポジションを奪…

続きを読む

C61誕生記念号

C61誕生記念号が運転されました。 余談ですが、もつ煮で有名な金井食堂の通り沿い(R17)に金沢カレー屋ができていたのがとても気になりました。 金沢カレーはおそらく群馬県内初上陸じゃないでしょうか。

続きを読む

京阪旧3000系が来年春で引退

京阪電車の8000系30番台(旧3000系)が来年春に引退するようです。 説明は割愛しますが、言わずと知れた名車。国鉄117系、阪急6300系とともに京阪間をデッドヒートした車両です。阪急6300系が引退したかと思えば、観光列車で復活。京阪旧3000系もこのまま活躍し続けるかと思いきや、まさかの戦力外通告で驚いています。 引退に先立ち、旧3000系車両を保有している富山地鉄・大井川鐵…

続きを読む

ツアーバスの事故について

29日、金沢発TDR行のツアーバスが関越道藤岡で壁面に激突する事故がありました。 金沢を離れたいま、隣の藤岡でこのような事故があったというのはとても他人事ではない気がします。 自分はいま高崎市に住んでいるのですが、29日に東京方面に用事があり、事故区間を通過してきました。行きは上信越道藤岡から乗車し、帰りは関越道高崎で降りたので、事故物件であるバスは見ずに済んだのですが、帰りに反対車線か…

続きを読む

【花咲く】湯乃鷺駅に行ってきた【いろは】

しばらく実家に帰省していまして、ついでに湯乃鷺駅に行ってきました。 駅舎です。作中では湯涌の江戸村らへんにあることになっています。 駅舎内は、ポスターで飾られています。 あえて反転してませんが、緒花ちゃんの降り立ったシーンの場所です。ローカル線の雰囲気が出ていていいですね。 このシーンも何度か出てきた気がします。真ん中の小屋から電柱くらいをカットすると、それっぽく見えると…

続きを読む

あさぎり/富士山トレインに乗る

前回からの続きです。371系(後追い)が通過。JRの車両の中では至高のカッコよさだと思います。倒壊にもこんな時代があったんだ…と思わせるような車両。 続けてRSEです。普通に走っていた時には特に意識することもありませんでしたが、いざ引退するとなると、この車両の良さをとても感じます。乗車した時の快適性なども、現在の車両と遜色ないくらいです。外観のパステルカラー系の塗り分けは、やはり時代を感じ…

続きを読む

小田急の引退車両

小田急の引退する車両を撮ってきました。 まず高崎から急行能登に乗車。ずっと雪で運休が続いていましたが、臨時の設定最終日はきちんと運行されました。 今日は奮発してグリーン車に乗車しました。1か月前に買いに行った時点で残席わずかで、後に売り切れてしまいましたが、乗車してみるとお客はまだらでした。通路側席しか取れなかったのですが、普通に窓側席に乗車できました。 車両自体はこれからもム…

続きを読む

内房線SLとポッポの丘

SL内房100周年号です。群馬で通常運転するときより長いのがうれしいですね。 ただ残念なことに無煙ですね。1本後ろ側の架線柱ではサービスで汽笛を鳴らしていたのですが… 大多喜の「ポッポの丘」にも行ってきました。ここでは北陸で活躍した懐かしい電車も保存されています。 万葉線のデ7052です。現役末期は青のモザイク模様の電車になっていました。保存にあたって、加越能時代の色が復元されまし…

続きを読む

【国鉄】新幹線 車内チャイム ピアノ【JR】

新幹線の車内チャイムをピアノで弾いてみました。 ※音量が小さいので、最大音量推奨 東北新幹線→上越新幹線→東海道旧チャイム→4点チャイム→のぞみチャイム(始発)→のぞみチャイム(途中駅)の順です。

続きを読む

廃線間際の十鉄のツアーに参加

十和田観光電鉄のツアーに参加してきました。 十和田観光電鉄(以下、十鉄)は青森県の三沢から十和田市へと繋がる路線です。社名に観光を冠していますが、鉄道線は十和田湖への観光に利用されることは少なく、路線長も14.7キロと短いローカル線です。 親会社が国際興業ということもあり、どちらかというとバス会社の性格が強いです。 東急から7700形と7200形を譲受し、車両のレベルは高いです。特…

続きを読む

寝台特急日本海廃止-来春のダイ改で

寝台特急日本海が来春のダイヤ改正で廃止になるようです。 日本海号は1968年から運転されている寝台特急で、青森~大阪を結んでいます。一時は函館まで足を延ばしている時代もありました。 2008年には2往復あった列車が1往復になり、A個室寝台車の連結が中止されました。 車両の老朽化もあって時間の問題でしたが、きょう各紙から発表がなされ、2012年3月改正にて廃止されることがほぼ…

続きを読む

靖国神社のC56

靖国神社(遊就館)にはC56 31が保存されています。 1936年日車製で、七尾機関区に配置され、七尾線で活躍しました。石川県に縁の深い車両です。 1943年に陸軍に徴用され、海を渡ってタイの泰緬鉄道で使用されました。その後1979年に日本に戻され、靖国神社に奉納されました。 プレートは七尾機関区を表す「七」が取り付けられています。 2002年には氷見線でC56が運転されましたが、七…

続きを読む

長電2000系

1000円高速が終わるので、19日に長野に行ってきました。 まずは屋代で169系を撮ってきました。やっぱ車あると便利ですね。 おいしいキノコのホクト本社近くに移動。1000系ゆけむりです。 通勤車も通ります。写真は8500系。 そして2000系がやってきます。やはり2000系には田園風景が似合いますね。 須坂近くに移動。ここでも2000系を撮影します。車体下部に草がかかっていてあま…

続きを読む

焼肉えびす

砺波の焼肉えびすで食中毒が発生して男児が死亡するという事件がありました。 焼肉えびすは近年「100円えびす」をキャッチコピーに低価格戦略で急伸してきた焼肉店で、北陸3県を中心に店舗展開されています。 自分の通っていた高校のそばにも店がありまして、いつでも高校生や親子連れで賑わっていました。まさかそんな店でこのような事件が起こるとは内心とても驚いています。 話によると、前日に…

続きを読む