レトラムと初対面

福井でレトラムに初対面してきました。 レトラムは元ドイツ・シュツットガルト市電のGT-4型で1965年製。1990年より土佐電で活躍の後、お役御免となった2014年より福井鉄道で活躍中。もともとはループ線で方向転換することを前提に、片運転台車だったようですが、来日の際に両運転台に改造された経緯があるようです。 奇しくもドイツとの混血であるフクラムと離合。レトラムの車体幅は23…

続きを読む

大井川でもおけいはん?

例のスタンプラリーを完結させるために大井川鐵道へも足を延ばしました。 前回のスタンプラリーの際、千頭まで車で行ってかなりしんどい思いをしたので、今回はちゃんと電車に乗ります。 そうです。ちゃんとスタンプラリーの趣旨をわきまえて、手抜きはいかんということですww いや、あの酷い道路を見て、大井川鐵道が存続してる理由がよくわかりました… まずその前に、朝撮った福井の鉄道を。 え…

続きを読む

阪急6300系をひたすら追いかけて福井に立ち寄って帰る

京阪旧3000系を追っかけた次の日、阪急6300も追っかけたくなったので、行ってきました。 手っ取り早く6300に会いに行くため、嵐山へ。嵐山線の会いにいけるアイドルこと6300系改です。 嵐山に行って何したかって?とんぼ返りですよww 車内は完全に改装され、JRでいうところの急行型の近郊型改造みたいになっています。 しかしながらそこは阪急ですから、特急時代から変わらぬ落…

続きを読む

欧亜国際連絡列車100周年号

表題の列車が大阪~敦賀間で運転されました。 トワ釜+サロンカーなにわは編成美が整っていますね。 サロンカーなにわもついこの間まではバンバン走ってたんですが… 敦賀駅で展示会も行われました。 こちらが車内の様子。座席の配置が特徴的です。しかし景色を見づらいような… そして展望室の様子。嫌味のない豪華さですね。 そしてこんなところに横軽対応のマークが。客車の横軽対応っ…

続きを読む

また雷鳥

まずは松任留置から。クハ489-604です。 クロ481-2001、加賀笠間。 月光で大聖寺へ。 ヨンダバ クロ481-2303 森田へ移動。 将軍様列車。 たぶん、クロ481-2004 鳩原ループへ移動。なぜか蛍原ループって言ってしまいます。 しらさぎ 12両バードはもちろんケツ切れ。 クロ481-2003先頭の雷鳥。今日は高運転台車を求めてるのに全然来ない… クハ…

続きを読む

JR西最強!

今日から鉄道の日フリーきっぷを使って、0系新幹線や四国キハ58系見納めの旅に出かけています 写真の475系で金沢を出発し(平日ですが)、敦賀で521系に乗り換えました。 新大阪では入場券を買って、0系を捕らえました 在来線ホームでは続いて「きたぐに」号捕獲です

続きを読む

越美北線復旧一周年

今日は越美北線の復旧一周年イベントに行ってきました。 福井駅より列車に乗り込みます。ちなみに普通列車です。 大野駅の構内もにぎわっていますが通過して、 九頭竜湖駅に降り立ちました。あいにくの雨です。去年も雨だったような・・・ 駅の隣に、一部のマニアには有名な「和泉ふれあい会館」があります。おもしろい形をしてますね。 んで、駅の裏側に回って多少歩くとSLが展示してあります。8620形…

続きを読む

越美北線イベント

6月29日に越美北線で復旧1周年のイベントがあるらしいです。 べつに珍しい車両が走るわけでもないしあんまり興味ないんだけど、最近七尾線の415系とたまに413系(こいつ超迷惑)しか乗ってなくて明らか鉄分が偏ってるので、越美行っちゃう?って思って。 実は北陸の鉄道(純粋な)の中でまだ未乗車なのは越美北線の越前大野~九頭竜湖間だけなんですよ。たまには山の奥でマイナスイオンを吸わないとほんとに…

続きを読む

FIGHT☆FUKUTETSU!

福井鉄道は今後、上下分離方式で再生していく事に決まったようです。 上下分離方式とはいえど、福井鉄道という会社自体は存続するので、自力再生ということになります。 また、親会社の名鉄は福井鉄道に10億円を増資し、その後撤退します。要は、10億円の手切れ金を置いていくってことです。 当然ですが、自力再生が決まったからといって安心はしていられません。今までは名鉄の支援があったからこそ存続し…

続きを読む

北陸のLRV(福井鉄道篇)

22日は北陸の路面電車めぐりをしてきました。ただ、LRVの走っていない富山地鉄は除外したので、題して「北陸のLRV三昧」です。 前回の続きですが、日本海2・3号撮影の為に金沢駅に泊り込み、撮影後待合室で仮眠、朝になりました。 改札を抜けてみると、カニがいました。とは言ってもトワイライトエクスプレスのカニ24ではなく、本当のカニです。 ホームに戻ると七尾線始発がいました。サンダーバードの…

続きを読む

これぞLRV三昧(予告)

今日は福井鉄道・富山ライトレール・万葉線を回ってきました。デジカメ画像がアップロード出来る環境が無いので、続きは後日更新します。

続きを読む

福鉄でLRVシャトル登場!

12月6日、福井鉄道福武線の新しいダイヤが発表されました。新ダイヤは12月16日からということで少し発表が遅すぎる気がしますが… 書くのめんどいんでこちらを参照(pdfです) シャトル便の設定は過去にも行われており、1989年に当時のモ562型を使用して運転されましたが、僅か数ヶ月で廃止となっているほか、過去にさかのぼれば元金沢市電の電車(モハ2050、2060)が市内線用として移籍…

続きを読む

今度はモ800が

最近はいろんな分野でエコロジーを求めるのが時代の流れとなっていますが、今回、福井鉄道のモ800型がリチウムイオン充電池で走る電車の試験車になった模様です。 とまあ大げさに書きましたが、2004年のモ562型以来、福井大学の研究グループが電車用充電池の試験をしてきたその最新の結果です。 今までにモ562、モハ600、えち鉄EC5000系で試験を行ってきましたが、今回のモ800を使った試験に…

続きを読む

かにめし

今日は福井駅の駅弁である、越前かにめしを食べました。といっても駅弁セールですが… カニ型の容器の中に、炊き込みご飯とカニが入っています。定番駅弁ですが、あんまり魅力を感じません。蝦夷わっぱにしとけば良かった。 鉄道画像が無いのもなんなので、福井駅の419系。テカテカに光っているのは厚化粧のせい。

続きを読む

敦賀直流化から一年ですか

敦賀の直流化開業から一年になりました(昨日で)。新快速も今では普通になりつつあります。 そして521系、こちらは一体いつになれば福井以北にやってくるのか。もちろん現在の短編成のままだったらお断りですけど、正直475系とかは直角シートで乗り心地が良くないので、、一日も早い新車を待ち望んでいます。モハ470とクモハ471の車齢はなんと45年。北陸のJRが銚子電鉄みたいにならない事を願います。

続きを読む

鉄道の日旅行3日目 後編

ついに乗り放題きっぷの旅行が最終日になり、全ての行程が済んであとは帰宅あるのみの状況でした。ところが少しハプニングがありました。 列車は米原駅に着きました。117系から降りると、もうそこはJR西日本の管内となっていて、駅名板が青色になっていました。 JR西日本の管内に入った証拠のように、隣のホームには221系が停車していました。221系の車内の写真を撮りたかったので、列車に乗り込んで写真…

続きを読む

ちりとてちん58系

キハの走行シーンを捕らえました。 なんかB子はいろいろ自分に当てはまる所があるような気がします。内気ではないのですが…

続きを読む

郵政民営化ってことで…

今日から郵便が民営化されたので、記念画像?です。 早速、民営化記念切手を入手しました。 で、最近ネタ切れなわけで…。まず昨日は大糸線でキハ52の3連と高岡色キハ58系が走るというイベントがありました。キハ58系は単にキハ52の代走なのですが、それすらもイベントにしてしまう糸魚川地域鉄道部はすばらしいですねぇ。私、北陸おでかけパスの買い忘れのため、行けませんでした。正規運賃で南小谷まで…

続きを読む

放置電車

福井鉄道のモハ600形です。 片方はビール電車で再び活躍を始めてますが、こちらは大分前から西武生の隅に放置されたままです。割れた窓ガラスも修復されていません。廃車になったのでしょうか。 まあ610が運用復帰したら600はどちらも部品取り専用になる予感が。

続きを読む

200形撮影会

今日は福井鉄道で200形のイベントがありました。私も行ってきました。 先週に引き続いての福井県入りとなります。まずは朝7時19分、最寄の駅から413系使用の列車に乗り込みます。朝っぱらから413系とはなんとも運が悪い気がしますが、413系は475系より本数が少ないので、当たりだと考える事にしましょう。 芦原温泉では珍車のクハ455-302とすれ違いました。 福井では419系の普…

続きを読む

越美北線 帰宅篇

越美北線、おくえつ号の最終話、帰宅篇で御座います。 私は、帰宅の途につくため、福井発15時43分の列車に乗り込みました。発車時間までには多少余裕があります。 と、そのとき、ホーム向かい側を赤い電車が通っていきました。その電車は、ジョイフルトレインの「せせらぎ」でした。またオルゴールに続いて大捕物を逃してしまい、少し残念な気持ちになりました。ただ、まだ「せせらぎ」については見る機会があると…

続きを読む

おくえつ号と越美北線 第三話

最近更新が止まってしまってすみません。このブログのサービス提供会社であるBiglobeのウェブリブログのサーバへの負荷集中が原因でログインできず、記事が投稿できないということがたびたびあるわけです。 では先日の続きです。 福井からの列車は越前大野に定刻より10分遅れた10時14分に到着。私は越前大野で降りたんですが、列車は到着時間=発車時間となってすぐ発車しました。 私は列…

続きを読む

越美北線復旧とおくえつ 続編

まず、今日から東海道山陽新幹線でN700系が運行開始したという事で、おめでとうございます(誰が)。新幹線なんて100系と200系、300系とE1系、E2系、E4系しか乗ったことの無い自分には遠い話です。N700系はカモノハシみたいな顔だから嫌いだって言ってらっしゃる人いますけど、700系よりは好きです。だって300キロ運転できるのですから。700系なんか本当にアホじゃないかと思ってしまいます。た…

続きを読む

越美北線全線復旧、そして「おくえつ」

今日は越美北線が3年ぶりに全線で運転を再開しました。 越美北線は2004(平成16)年の福井豪雨で甚大な被害がありました。なかでも一乗谷~美山間では足羽川に掛かる橋梁5本が流失し、列車の運転が不可能となりました。 JRは福井県の支援を受けてこの区間の復旧を急ぎ、今日めでたく全線復旧という形になりました。今日は全線復旧を祝い、各地でさまざまなイベントが行われたほか、キハ58形気動車を利用し…

続きを読む

やっと出番

福井鉄道600形 福井鉄道600形は地下鉄名城線の車両を譲り受け、単行化改造や路面電車化改造を施した車両です。この車両、単行の為に大型車と呼ばれる在来車の中ではキャパシティが少なく、最近は全く稼動していない状態でした。ところが、福井鉄道は7月13日から8月11日まで運転されるビール電車の詳細を発表しました。そしてこの中に「一両編成、定員35人」と、600形の使用を表すような記述が見られます。久…

続きを読む

あれから一年

昨日は記事のタイトルが抜けていて申し訳ありませんでした。 明日は福井鉄道80・120形の引退から一年になります。福井鉄道の80・120形は昨年2006年の6月25日に引退しました。で、さよなら運転・イベントが行われたのですが、昨年の今日である24日土曜日と25日日曜日に行われました。私は日曜日は混雑が予想されるので、土曜日の24日に乗り納めに行ってきました。乗り納めとはいっても、実は120形の…

続きを読む

とうとう15日を切りました

越美北線の全線復旧までとうとう14日となりました。JR西日本より、6月30日のイベントや式典についての詳細が出ましたので、ご覧下さい。 出発式について 復旧記念イベントについて その他

続きを読む

最期は松任工場

現在松任工場には高岡色のキハ58と国鉄色のキハ58が入場していますが、某掲示板の情報によると窓などが取り外されているとのことで、どうやら廃車になってしまうようです。元トリ車の国鉄色キハ58は車内などが比較的原形に近く、価値がありました。残るは国鉄色が2両1編成と高岡色が数両です。

続きを読む

福鉄・えち鉄 完乗。

今日は前々より言っていました通り、福井鉄道とえちぜん鉄道に乗車しに行ってきました。今日はそれについて書きたいと思います。なお、ほくほく線ツアーのやつは明日でも続き書きます。 で、今日の目的地は福井なので、始発ではなく7時台の列車で行きました。7時20分頃最寄の駅を出ました。今日最初に乗車する車両は413系電車。朝っぱらから微妙ですが、編成数が475系より少ないので、ある意味ラッキーなのかも…

続きを読む