北陸鉄道・加賀一の宮へ

画像
今日は石川線の加賀一の宮駅へ行ってきました。画像は加賀一の宮~中鶴来間の手取川沿いにて(7700系)

画像
加賀一の宮の駅舎は白山比咩神社の社殿を模してつくられています。比咩神社の表参道は目と鼻の先の位置にあります。

画像
駅はかつて2面2線の対面ホームでした。その名残はわずかながらあります。それに他の駅と比べてホームは長いですね。

画像
獅子吼高原はこの駅から徒歩15分くらいです。
獅子吼高原はパラグライダーとかスキーとかが楽しめるレジャー施設です。スキー場は微妙ですけどね。
昔はロープウェイがありました(写真で見たことある)が、現在は4人乗りゴンドラに取って代わられています。

画像
かつてはこの先、白山下駅まで電車が走っていました。今では加賀一の宮で線路は止まり、それも1年後には廃止となって鶴来までしか電車が行かなくなります。この駅の使命もあと1年ということです。

画像
駅舎の中です。以前の出札口がまだきれいに残っています。古めかしい駅舎ですが管理は行き届いているようです。

画像
野町から電車がやってきました。非冷房の7000系です。

画像
ここへ電車がやってくるのもあと1年限りです。

にほんブログ村 鉄道ブログへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック