地鉄でもおけいはん

画像
例のスタンプラリーを完結させるため、地鉄電車に乗ってきました。

画像
電車で富山まで行ったんですが、JRのホームと電鉄富山のアクセスが最悪の状況となってますww
新幹線開通までの辛抱なのでしょうが、もっといい方法はなかったのかと…

画像
電鉄富山に着くと、Alps Expと20形がいました。が、どちらにも乗りません。

画像
もうしばらくすると、60形がもう一編成入線。こちらのノーマル60形が特急になり、それに乗車します。

こちらは大井川の16000系のように、座席がクロス配置にセットされていました。しかし、従来通り回転させることはできます。

気づいたのですが、ワンマン特急の車内チャイムが変わっていました。旧チャイムはもう聴けないようです…

画像
宇奈月到着。宇奈月では少し時間があったので、足湯に入ったりしていました。もちろん、京阪のスタンプも押します。

画像
帰りは、Alps Expでした。行き帰りとも赤矢で、なんか腑に落ちませんでしたが、電鉄富山でおけいはんに遭遇!

画像
先日8連の旧3000系を見ているので物足りない感じもしますが、これはこれでいいんです。

画像
車内のモケットは、以前はオリジナルのものでしたが、ここ数年で地鉄仕様のものに変えられてしまいました。

しかしこの車両、
画像
テレビが復活しています!側面のテレビカーの表記も復活しました。

電車の中でフルセグのテレビを放映するのには多少困難があったでしょうが、よくぞ復活してくれたという感じです!

さらに、確定情報ではないですが、地鉄が京阪で引退するダブルデッカーを購入するという噂があります。
何かしらのダブルデッカー車を導入することは新聞で報道されているのですが、まあ地鉄が旧3000系を保有していることと、旧3000系の最終運行でDD車が外された7連で運行されることから推測するに、旧3000系のDD車が地鉄にやってくると考えるのが自然でしょう。

京阪特急色の復活と同時に出力向上の改造が施されているので、地鉄は以前から京阪のDD車を導入する気があったのではないかと思います。

もし京阪のDD車がやってきたときには、どのように改造されるのか楽しみですね。

画像
富山まで521系が入線するようになり、413系も大分貴重になってきました…

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック